海外現地生活

SEOに強くなる文章の書き方のポイントとコツについて

SEOに強い文章を書くにはそのサイトがユーザーにとって価値があるものと判断してもらう事が必要になります。そのための、6つのポイントを紹介していきます。また、SEOに強い文章を書く上で、基本的な事は、読みやすくオリジナリティがある文章を書く事が重要になります。ユーザーにとって読みやすい文章やオリジナリティのある文章を書くコツなども紹介しています。

SEOに強い文章とは

SEOに強い文章に重要なポイントは、「情報量と文書量」を豊富にする事、そしてユーザーにとって読みやすい文章、悩みを解決できるコンテンツが含まれているかです。ただし、内容があまりなく、長すぎる文章または、短いものに関しては、重要な情報があまり記載されていないと判断されてしまいます。その結果、検索エンジンやユーザーにとって有益な情報が記載されていないと、評価されるため、SEOに強い文章にならないので注意しましょう。

重要なのは、長すぎず、短すぎない、必要な情報を適切な文章の量で書く事です。サイトを訪れる人は何らかの悩みや疑問を解決する為の情報を集めています。そのため、遠まわしにダラダラと長い文章を書いてしまうと読み辛い記事と判断されるので注意しましょう。つまり、疑問や悩みを解決する為の情報が読みやすく、上手くまとめられているかがSEOに強い文章を書く上で重要なポイントの1つです。

SEOに強い文章を書く際のポイント

ポイントは6つあり、1つ目が「検索されやすいキーワードを選ぶ事」です。もし、ダイエットの記事を書こうと決めた際に、どの様なダイエット方法を紹介するかを決めます。そしてジャンルと方向性を決めた後に、キーワードを選定しその中で、よく検索されている言葉、または検索されやすい言葉を使用する事が重要です。2つ目のポイントは「記事のタイトル」です。ユーザーが最初に目にするのがこのタイトルになります。タイトルには、キーワードに選定したものを入れる事で、記事の大まかな内容をひと目で伝える事ができます。3つ目が、「オリジナリティのある文章」です。

オリジナリティのある文章とは、他の記事にはない言い回しや情報など独自の目線で書いたものになります。書くコツとしては体験談など、本人にしか書けないものを書く事により、オリジナリティのある文章を書く事ができます。この様に他のサイトにはない言い回しなど独自の言葉を使用する事で、検索エンジンに高く評価されやすく、SEOに強い文章を作成でき、検索結果で上位に表示されやすくなります。

4つ目のポイントは「文字、情報量の多い文章」です。これは、情報をより詳しく書く事によりユーザーに信頼性の高い情報を提供できる文章として認識してもらう事ができます。また、ユーザーの滞在時間が長くなる事により、ニーズを満たす、価値があるサイトとして評価されるため、SEOに強くなります。5つ目のポイントは「読みやすい文章」です。もし、読みにくい文章の場合、ユーザーはすぐにそのページから離れていきます。また、再度訪問する可能性も低くなるため、価値が低いサイトと認識されてしまいます。しかし、読みやすい文章の場合、滞在時間が長くなる事や、再度訪問してもらえる可能性が高いため、価値があると認識されSEOに強くなります。

6つ目のポイントが「ユーザーに役立つ情報が記載されている事」です。多くの場合、ユーザーは疑問を解決するためにキーワードを検索しサイトを訪問します。その疑問を解決できる文章や内容であるかが重要です。ユーザーにとって役に立つ情報が記載されていると、このサイトをまた見たいと思い、リピーターとなってもらう事で、その文章に価値があると判断されます。つまりSEOに強い文章を書く上で重要なポイントの1つが、ユーザーにどれだけ有益な情報を提供できているのか、繰り返し読みたい文章であるかが重要になります。そのためには、読みやすくオリジナリティのある文章を書く事が大切です。

読みやすい文章とは

ユーザーが読みやすくストレスを感じない文章であり、記事内において極力、難しい表現や専門用語などを多用せず、伝わりやすい文章を意識したものになります。もし、難しい内容を書く際には、例え話や別の言い回しをする事で表現力を加える事ができ、読みやすくなります。また、一文の長さや句読点なども適度に使用する事も重要です。一文があまりにも長く、さらに句読点がない文章は、とても読みにくく、疲れてしまいます。

そのため、伝えたい情報をユーザーに伝える事ができなくなる可能性があります。その結果、読みにくい文章と認識されてしまい、価値が低いサイトと判断されてしまう事もあります。読みやすい文章を作成するコツは一文の長さと句読点を適切に使用し、専門用語など難しい言葉を使用せず、ユーザーにとってストレスを感じさせず、最後まで読みたいと思ってもらえる様な文章を心がける事です。

読みやすい文章を書く事も重要です。

SEOで強い文章を書くには、検索されやすいキーワードを入れた、オリジナリティのある文章を書くことがポイントになります。そして、ユーザーの悩みを解決できるコンテンツであるか、また、その文章が読みやすいことなども、SEOに強い文章を作成する事において重要になります。ユーザーにとって価値が高いと判断されれば検索の際に上位に表示させやすくなります。

-海外現地生活

Copyright© 海外転職放浪記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.